>   > 【おヘソ】に宿る母性
1611_2main3_520.jpg
(写真/キムラタカヒロ)

 ヘソだとてマニアックと思うなかれ。ことアイドル衣装にとっては、非常に重要なパーツなのである。その嚆矢といえばやはり「1986年のマリリン」の本田美奈子だろう。当時のアイドル歌手としては異例の演出であったヘソ出し衣装で激しく腰を振る振り付けは、大きな話題を呼んだ。

「当時の映像を見ると、いまから見ればかなり“甘い”ですね。いまはローライズが定着したので、トップスではなくパンツのラインを下げます。ステージ裏で早く着替えられるという利点から、ヘソ出しのセパレート衣装を起用することも多いですね」(スタイリスト)

ログインして続きを読む
続きを読みたい方は...
この記事を購入※この記事だけを読みたい場合、noteから購入できます。

Recommended by logly
サイゾープレミア

2017年7月号

コーネリアスが語る沈黙の11年

コーネリアスが語る沈黙の11年
    • 【小山田圭吾】が語る音楽と息子

チラリと見える和モノ写真進化考

チラリと見える和モノ写真進化考
    • 一ノ瀬りと「私の全部」

インタビュー

連載