>   >   > 【潜入動画撮影】の変遷
第1特集
公にはならない“盗撮用”機材使用の盗撮動画

マンガで解説!危険な現場はこう撮る!結局スマホが一番便利?潜入動画撮影の変遷

+お気に入りに追加

――週刊誌や実話誌などで見かけるルポルタージュ取材に欠かせないものといえば、潜入先の盗撮写真・盗撮動画だ。当然、公には“盗撮用”機材など開発されないわけだが、記者たちはどんな手法を駆使して、危険な現場での撮影を成功させてきたのだろうか? 過去には、オウム真理教(現・アーレフ)の道場にも潜入取材を試みた筆者が、その撮影機材の変遷を紹介する。

1610_sennyu1.jpg
↑画像をクリックすると拡大します。
ログインして続きを読む
続きを読みたい方は...
この記事を購入※この記事だけを読みたい場合、noteから購入できます。

サイゾープレミア

2017年4月号

悪法の研究――正義と法の歴史学

悪法の研究――正義と法の歴史学
    • 歴史で見る【悪法】のトリセツ
    • 【悪法】は司法でどう扱われるか?
    • 【悪法】誕生のカラクリ
    • 【法哲学者】が語る悪法対処法
    • 【刑法改正】は穴だらけ?

片岡沙耶と考える下着デザイン事情

片岡沙耶と考える下着デザイン事情
    • 男は知らない【下着事情】

インタビュー

連載