>   >   > 具体策なき勇み足でファンの心理を無視!?...
ニュース
じゃあ、早く有効な対策を考えてよ!(ファンの叫び)

具体策なき勇み足でファンの心理を無視!? 音事協らが仕切る高額チケット転売意見広告の生ぬるさ

+お気に入りに追加
サイゾープレミアが100円で読める!!

賛同者一覧にも疑問の声、多数

下の写真が今回の「チケットの高額転売に反対します」に賛同したアーティストや音楽フェス一覧である。公開されるや否や、ジャニーズや安室奈美恵レベルならまだしも一部のアーティストには、「転売されるほどライブしてないだろ」「むしろ前売りチケット売れてないだろ」などの揶揄するツッコミが飛び交った。

1610_01_tenbai_230.jpg
岸谷香やさだまさしといったベテランのアーティストも賛同者として名を連ねているが、「転売が起きるほどの集客なのだろうか?」といった疑問の声も。ファンキー加藤やゲスの極み乙女。の賛同は炎上狙いか。

 去る8月23日、朝日新聞と読売新聞の朝刊に、昨今の音楽業界で問題視されてきた「ライブチケット高額転売」【1】についての意見広告が掲載された。同広告では、賛同団体である日本音楽制作者連盟(音制連)、日本音楽事業者協会(音事協)、コンサートプロモーターズ協会、コンピュータ・チケッティング協議会が舵取りし、「チケットを買い占め、高額で転売する個人や業者が存在するために、ファンにチケットが行き渡らなくなっている」ことや、「転売サイトなどで偽造チケットが売られる犯罪行為が行われている」ことに対する危惧を主張。こうした事態を改善すべく、ネット上のダフ屋行為を取り締まれない現行法規の改正を政府や自治体に訴えていくという。この取り組みには、サザンオールスターズをはじめ、Mr.Children、嵐、安室奈美恵などの人気アーティスト、「ロック・イン・ジャパン・フェスティバル」「フジロックフェスティバル」といった人気音楽フェスが賛同している。

ログインして続きを読む
続きを読みたい方は...
サイゾープレミアが100円で読める!!

Recommended by logly
サイゾープレミアが100円で読める!!!!!!

2017年7月号

コーネリアスが語る沈黙の11年

コーネリアスが語る沈黙の11年
    • 【小山田圭吾】が語る音楽と息子

チラリと見える和モノ写真進化考

チラリと見える和モノ写真進化考
    • 一ノ瀬りと「私の全部」

インタビュー

連載