>   >   > 【ビートたけし】SMAPって「国民的アイドル」だったっけ? 高畑淳子よりも、あの事件の犯人たちの親が出てこい !!

――ビートたけしが、話題の人物たちを、斬って、アジって、愛を喰らわせる不定期連載。いい加減なのに的を射る??これこそ、われわれが求めている“たけしイズム”だ !!

1606takeshi01.jpg

 高畑淳子の息子の裕太ってのが強姦致傷で逮捕されたんだってね。オレはこいつの顔も名前も知らなかったけど、なにやってんだよ。

「欲望を抑え切れなかった」って、なんだよ。ホテトルでもなんでも呼べばいいじゃねーか。こいつ、ヘタすっと、こういうことばっかしやってたんじゃないか? ホテルの従業員とか呼んで、無理やりって状況が好きなんじゃねーか?

 アメリカとかで、金持ちの息子が高級ホテルの従業員を強姦したって事件がよくあるけど、それに似てるよね。この高畑淳子の息子も、自分がエリートというか、特別だと思ってるんだろうね。強姦魔ってのは、路上で強姦するからね。女が欲しいって欲望を抑え切れないんなら、犯人がバレないように、夜、外を歩いて路地に女を引っ張り込んでやっちゃうだろ。

 ホテルの部屋もわかってて、しかも顔が知れてる芸能人だったなんて、これほどはっきり犯人だとバレることないんだから。こいつは、バレてもかまわないんじゃなくて、バレないと思ってんだよ。だから、何回か同じことをやってるはずだよ。部屋番号を言って、歯ブラシ持って来させて強姦するなんて、こいつは自分は特別だって、自分の立ち位置を錯覚してるんだよ。自分は特別だから、相手は文句を言わないとか、訴えられないとか思ってるんだろうな。たちが悪いよ。


Recommended by logly
サイゾープレミア

2018年5月号

ウェブ(禁)新論

ウェブ(禁)新論

マンガで学ぶ「(裏)社会学」

マンガで学ぶ「(裏)社会学」
    • 【実際のヤクザ】に聞いた下半身事情
    • 【ヲタめし】ハロプロヲタのライブ後

華村あすか、19歳のプライベートセクシー

華村あすか、19歳のプライベートセクシー
    • 【華村あすか】クダモノとカラミます。

インタビュー

連載

    • 【アンジェラ芽衣】けっこう根暗なんです。
    • 【宮下かな子】森田童子にゾクゾク
    • 【冨手麻妙】映画界に愛された女優の身体
    • 密かに好成績を残した剣の貴公子
    • 【由美子】の夢は夜ひらく
    • 行政法研究者が語る日本の行方
    • 高須基仁の「全摘」
    • 【品川ヒロシ】が夜通し語る映画愛
    • 継続危機と対峙する【秋田の伝統祭】
    • 哲学者・萱野稔人の「"超"哲学入門」
    • 【XXX Tentacion】SNS厄介者たちの続く伝説
    • 【元スパイ襲撃被害】スパイによる本当の諜報活動
    • ナチスの【優生学】が投げかけるもの
    • 町山智浩の「映画でわかるアメリカがわかる」/『サバービコン』
    • 実話を元に描かれた【映画でわかる】社会の病巣
    • 小原真史の「写真時評」
    • 「念力事報」/森友ふたたび
    • おたけ・デニス上野・アントニーの「アダルトグッズ研究所」
    • 女はなぜ皆【星野源】を欲するのか?
    • 俺と伝説のラッパーたちとの交遊録
    • 辛酸なめ子の「佳子様偏愛採取録」
    • 幽霊、文化系連合赤軍な雑誌の終焉。
    • 『花くまゆうさくの「カストリ漫報」』