>   >   > 町山智浩の「映画がわかる アメリカがわかる」
連載
町山智浩の「映画がわかる アメリカがわかる」 第104回

『フリー・ステート・オブ・ジョーンズ』――奴隷解放の影で貧農白人が見たユートピアの夢

+お気に入りに追加

『フリー・ステート・オブ・ジョーンズ』

machiyama1608_200.jpg

1860年代、リンカーン政権下で分断された南北の合衆国で、ついに黒人解放による南北戦争が始まった。奴隷化法を阻止する南部連合に所属したニュートン・ナイトは徴兵され、地獄を見ることに。そこで彼が取った行動とは……。

監督:ゲイリー・ロス、出演:マシュー・マコノヒーほか。日本公開未定。


 ミシシッピ州はディープサウス(深南部)で最もディープだ。地理的にも精神的にも。ミシシッピ・デルタはバイユーと呼ばれる小川が入り組んだジャングルになっていて、昼なお暗い。人種差別も根深い。そのミシシッピのおくふかくに、南北戦争の最中、白人と黒人のユートピアを打ち立てようとした男がいた。『フリー・ステート・オブ・ジョーンズ』は、奴隷解放の氾濫を起こしたニュートン・ナイト(マシュー・マコノヒー)を描いた最初の映画だ。

ログインして続きを読む
続きを読みたい方は...

サイゾープレミア

2017年4月号

片岡沙耶と考える下着デザイン事情

片岡沙耶と考える下着デザイン事情