>   >   > この【ぶっちゃけ番組】が面白い

――ここでは、よく話題に上がるぶっちゃけ系番組を並べ、そこから人気番組たる所以を分析してみた。

1602_ijiri_03.jpg

■キャスティングのハードルがネックか?
『しくじり先生 俺みたいになるな!!』
テレビ朝日/放送開始:2014年10月~2015年3月(深夜)2015年4月~(ゴールデン)
放送時間:月曜20:00~20:54/2015年平均視聴率:10.1%


1602_ijiri_04.jpg

“教科書”という計算された台本に沿って、ツッコミ役の生徒たちに身を任せれば、ぶっちゃけてもタレントが損をすることは少ない。セットは教室のみ、お金のかかるMCもいない。ゴールデンとは思えないほどの低コストも強みだ。ただキャスティングには“成功者だけど”しくじってしまった人という高いハードルがあるので、どれだけ魅力ある人を出し続けられるかが課題。



ログインして続きを読む
続きを読みたい方は...
この記事を購入※この記事だけを読みたい場合、noteから購入できます。

Recommended by logly
サイゾープレミア

2017年7月号

コーネリアスが語る沈黙の11年

コーネリアスが語る沈黙の11年
    • 【小山田圭吾】が語る音楽と息子

チラリと見える和モノ写真進化考

チラリと見える和モノ写真進化考
    • 一ノ瀬りと「私の全部」

インタビュー

連載