連載
写真時評~モンタージュ 現在×過去~

動物写真の父 ジョージ・シラス3世

+お気に入りに追加
1601_PH_01.jpg
「3匹の白尾シカ」(ミシガン州ホワイトフィッシュ湖/1893-1898年)(c)National Geographic Creative Archives

 森の暗がりや闇夜で動き回る野生動物たちの姿を写真でとらえることは、カメラのテクノロジーが進んだ今でさえ簡単なことではない。彼らの警戒網に引っかかれば、彼らは即座にカメラの前から立ち去ってしまうからだ。

 アメリカ・ペンシルバニア州出身の写真家で博物学者のジョージ・シラス3世は、19世紀末から20世紀初頭にかけて動物写真の撮影に心血を注ぎ、独創的な撮影法によって「動物写真の父」と呼ばれるようになった。シラスの写真は、1 9 0 6年7月の「ナショナル・ジオグラフィック」誌に大々的に写真が掲載されたことで注目を集め、記事を見たセオドア・ルーズベルト大統領から本を出すように提案する手紙が来たほどだったという。ストロボの光に白く浮かび上がる動物たちの神秘的な姿は、さぞ当時の読者を驚かせたことだろう。

ログインして続きを読む
続きを読みたい方は...

Recommended by logly
サイゾープレミア

2017年8月号

大人のための「エロ」読本

大人のための「エロ」読本

チラリと見える和モノ写真進化考

チラリと見える和モノ写真進化考
    • 椿原愛「和製ミランダ・カーのチラリズム」

インタビュー

連載

    • 【RaMu】母を沖縄に連れて行きたいんです。
    • ハワイのボンダンスとフクシマオンドの故郷(後編)
    • 話題のユニット【PKCZ】独占インタビュー
    • 【岡田結実】RADWIMPSの歌詞に心打たれる
    • 不定期連載「東京五輪1964-2020」
    • 【渡辺麻友】は、AKBを卒業しまゆゆー!
    • 【日本人エンジニア】の未来と弱点
    • 高須基仁の「全摘」
    • 門外不出のトークショー【名倉潤】のテレビへの愛
    • 【喧嘩祭り】が根絶されない理由
    • 哲学者・萱野稔人の「"超"哲学入門」
    • 【TLC】史上最強の女性グループ15年ぶりの最終作
    • 【金塊強盗多発】に見る「警備会社」の歴史
    • 精神錯乱を【マラリヤ感染】で治癒せよ
    • 町山智浩の「映画でわかる アメリカがわかる」
    • 【水道民営化】の目的は老朽化対策か海外事業参入か?
    • 小原真史の「写真時評」
    • 「念力事報」/上からマユコ
    • ジャングルポケットの「アダルトジャングル探検録」
    • 【ハッピー・マニア】が変えた日本人女性の結婚観
    • SNSでやりとりされるエロ写真や動画の真実
    • 辛酸なめ子の「佳子様偏愛採取録」
    • 更科修一郎の「批評なんてやめときな?」
    • 『花くまゆうさくの「カストリ漫報」』