サイゾーpremium  > 特集2  > 【データで見る】花火大会をめぐる収入・支出の現状
第2特集
「花火大会」儲けのカラクリ【2】

日本の花火大会は中国に占拠されている!? データで読み解く花火大会をめぐる収入・支出の現状

+お気に入りに追加

――本文では、花火大会をめぐる経済状況について述べてきたが、実際の「花火の生産額」「一大会の収支状況」「貿易量」などを、各所のデータをもとに読み解き、その傾向を追っていこう。

1509_fireworks_2.jpg
1509_fireworks_3.jpg

前年の2013年の収入は4億9586万円、支出は4億9302万円となっている。前年比でおよそ2億5000万円ほどの予算が追加され、そのほとんどが観覧席料によるものだ。結果、会場設営費に2億円弱、安全対策費に2000万円強の予算が新たに割り当てられることになった。

ログインして続きを読む
続きを読みたい方は...

Recommended by logly
サイゾープレミアム

2019年9月号

戦争と平和

戦争と平和

竹内渉、究極の"美尻"撮

竹内渉、究極の
    • 【竹内渉】が魅せた色香と素顔

インタビュー

連載