>   >   > 陣内智則にダマされた!? フジ松村未央アナの社内評判
ニュース
【premium限定ニュース】

陣内智則にダマされた!? フジ松村未央アナの社内評判

+お気に入りに追加
miomatsumura1507.jpg
フジテレビアナマガHPより

「女性セブン」誌上でお笑いタレントの陣内智則と今秋ゴールインと報じられたフジテレビの松村未央アナ。記事では彼女の性格の良さを表すような、その“菩薩的”なキャラクターについて触れられていたが、実は“女子アナ”としては崖っぷち。寿退社にこだわらざるを得ない事情があるという。

「上昇志向の強いフジの女子アナのなかでは珍しく、性格もおっとりとした癒し系。アナウンス部のマスコット的存在で関係者のウケはいい。しかしこれといった得意分野もなく、ここ数年は番組からのオファーは激減していました。そんななか、熱心にフィギュアを取材していたこともあってソチ五輪のレポーターに抜擢され注目を浴びましたが、直後に陣内と半同棲しているところを激写されてしまい上層部が激怒。9月に『スーパーニュース』から週末のウイークエンド版に異動させられることになりました」(フジテレビ局員)

 今年で29歳となり「女子アナ30歳定年説」にならえば猶予はあと一年。これといった“武器”のない松村アナだけに、もはや寿退社しか道が残されていないという声も少なくない。

「メインの月~金の帯でない週末のニュースはアナウンサー的には微妙な枠。本人もショックを受けて、しばらくは元気がありませんでした。局サイドとしてはやはり陣内との関係がネックのよう。曰くつきの相手ということもあり、どうしても色眼鏡で見られてしまう。彼女はお嬢様育ちで男に免疫がないから、『騙されてるのでは』という声がほとんど。年齢的にも伸びシロはなく、今後大きな番組を任されることはなさそうです」(同上)

 このまま無事ゴールインとなるか、はたまたひと波乱あるのか!?


人気記事ランキング
  1. 1別れる前のハワイ旅行はお約束? ZOZOTOWN社長にポイ捨てされた紗栄子、社長夫人の夢敗れたり!?2016.7.18
  2. 2『もののけ姫』の石火矢衆は犬神人そのもの――祇園祭でも大活躍!中世賎民が担った役目2016.7.27
  3. 3【旅行雑誌には載らない"京都"裏案内】そこには、“夢”があった――ANARCHYが誕生した向島団地の真実<前編>2016.7.18
  4. 4『笑点』という大輪の花は、テレビに適応できず死んだ噺家たちの屍の上に咲いている――幽霊、落語から落日のテレビを観る。2016.7.25
  5. 5かわいいだけじゃやっぱりダメ!? フジテレビ・細貝沙羅アナウンサー人事異動に見る女子アナに必要な資質2016.7.7
  6. 6大本教誕生の地・綾部――京都・まほろばの里「志賀の七不思議伝説」の謎2016.7.26
  7. 7「餃子の王将」社長はなぜ射殺されたのか――同和問題に暴力団、行政の腐敗…京都社会の裏を描くブックガイド2016.7.28
  8. 8アメリカン・ドリームを掴んだ男の転落人生――「夫はベネズエラで死にました」2016.7.14
  9. 9黒木瞳の娘が起こした暴行事件――その被害者が芸能界デビューのナゼ2014.7.26
  10. 10過疎と高齢化がすすむ京都府の山奥に移住するワケ――京都市内だけが京都ではない!Iターン増えるもうひとつの京都2016.7.26
サイゾープレミア

2016年8月号

サブカル化するテレビと芸人の命運

サブカル化するテレビと芸人の命運
    • 【テレビを殺す】のは一体ダレか?
    • 芸人は皆【最期の仕事】を選べない
    • 【ビートきよし】が語る"引退"

サメと現役JKのキケンな邂逅

サメと現役JKのキケンな邂逅
    • 夢アド【京佳ちゃん】サメと絡む

インタビュー

連載