>   >   > 【文月悠光】「能動的ぼっちの特異な視点」
連載
【詩人】文月悠光のアイドルで現代詩【7】

「能動的ぼっちの特異な視点」

+お気に入りに追加

――若手女流詩人が読み解くアイドルたちのコトバ

1504_ccc_07.jpg
金魚ばちの中の金魚のイメージが斬新だった松井玲奈ファースト写真集『きんぎょ」(光文社)

良い子は一番つまらないんです。
 ――松井玲奈(SKE48・乃木坂46)

 昨年から乃木坂46を兼任し、広く人気を集める松井玲奈。ライブで見た彼女は、その淑やかな外見から想像もつかない激しさで踊り、会場を盛り上げていた。線の細い〈薄命の美少女〉のイメージを鮮やかに覆された。ゲーム・マンガ好き、鉄道ファン……早い話が彼女はオタクだ。だがファンの獲得だけに必死の子より、趣味を持つ女の子のほうが、マイペースで安定して見える。「能動的ぼっち」を説く彼女は、皆の中心にいるより、末端から全体を見ていたいのか。特異な視点を活かした鋭い発言に期待したい。

ログインして続きを読む
続きを読みたい方は...

Recommended by logly
サイゾープレミア

2017年7月号

コーネリアスが語る沈黙の11年

コーネリアスが語る沈黙の11年
    • 【小山田圭吾】が語る音楽と息子

チラリと見える和モノ写真進化考

チラリと見える和モノ写真進化考
    • 一ノ瀬りと「私の全部」

インタビュー

連載