>   >   > 劇場が決まらない!?札幌に【AKB48】ができない本当の理由
ニュース
今度は新潟で発足AKB関連グループ発足!

劇場が決まらない!?札幌にAKB48ができない本当の理由

+お気に入りに追加

今度は新潟で発足AKB関連グループ

東京・秋葉原を筆頭に、名古屋、大阪、福岡などに関連グループが発足されるAKB48。総合プロデューサー秋元康氏の手腕なのか、それとも背後で活動をサポートする大手広告代理店・電通の仕掛けがうまいのか、もはやその勢いは留まることを知らない。そして、お次は新潟に関連グループを発足させるというが……。
akb1502newss.jpg
「AKB48グループ オフィシャルカレンダー2015」(小学館)

 アイドルグループ「AKB48」の姉妹グループで、新潟を拠点とする「NGT48」が、今秋結成されることが発表され、芸能マスコミの話題を集めている。

 NGTは、東京・秋葉原を拠点とするAKB、愛知・名古屋を拠点とする「SKE48」、大阪・難波を拠点とする「NMB48」、福岡・博多を拠点とする「HKT48」に続く国内5つ目の姉妹グループである。

 1月25日に開催された『AKB48リクエストアワー セットリストベスト 1035 2015』の最終日公演でサプライズ発表され、運営サイドによると、3月に第1期生のオーディションを開催、10月1日に劇場をオープンさせるという。

「具体的な劇場の場所はまだ明らかにされていませんが、10月にオープンということは、すでに劇場予定地は決まっているのでしょう。AKBグループといえば、かねてから札幌を拠点とする『SPR48』のほか、仙台や沖縄を拠点とするグループの発足がファンの間でもウワサされていましたが、新潟に関しては寝耳に水、まさにサプライズでした」(某スポーツ紙の芸能担当記者)

 さらに、意外性を高めたのが、AKBグループと新潟との”遠い”関係性だ。

 AKBグループは200人以上のメンバーが在籍する大所帯で、メンバーの出身地は北海道から沖縄までさまざま。だが、新潟県出身のメンバーは昨年4月に全国47都道府県の代表メンバーによって結成された”会いに行くアイドル”こと「チーム8」が誕生するまでは皆無だった。現在、唯一の新潟県出身のメンバーがチーム8の新潟県代表の佐藤栞という状況だ。

ログインして続きを読む
続きを読みたい方は...

Recommended by logly
サイゾープレミア

2017年12月号

チラリと魅せる和モノ写真進化考

チラリと魅せる和モノ写真進化考

真木しおり、Gカップのリムジンパーティ

真木しおり、Gカップのリムジンパーティ