>   > 【戸田れい】 「デビュー10年どんどん後輩に追いぬかれてます…」

かつて、自らも薄毛に悩んでいたAGAスキンクリニック統括診療部長・麻生 泰が、芸能人のお悩みをカウンセリング。

1412_katsura_01.jpg

麻生 戸田さんはおきれいだし、コンプレックスとは無縁のように見えますね。

戸田 むしろコンプレックスのかたまりなんですよ。例えば、幼いときから声がハスキーで、かわいくなくて。最近はお芝居の仕事も多いのですが、あとで「もっとかわいい声だったら」って落ち込むんです。

麻生 周囲の人間からしたら、何も気にならない部分ですよ。最近は声を変える声帯手術もあるようで、確かに声に悩みを抱えている人も少なくない。でも、アニメ声のようなアイドルも多い中で、逆にそれを武器にすることもできると思います。

戸田 ありがとうございます。声の悩みについては整理がついてきたのですが、一番の悩みは、実はキャリアのことなんです。デビューして10年、ずっと同じようなポジションで、事務所の後輩の岸明日香ちゃんや森下悠里ちゃんにドンドン追い抜かれて。グラビアで活躍するには彼女たちほど胸も大きくないし……。

麻生 レベルの高いコンプレックスだと思いますが、そういう世界で勝負しているわけですからね。コンプレックスは逆に強みにもなるので、まずはそれを知ることが大事だと思います。その声を生かすトークだっていいし、歌でもいいし、お芝居でもいい。とにかく走りながら、自分にしかないものを磨いていくべきですね。

戸田 少し気が楽になってきました。昔はこういう悩みも人に言えずに、髪が薄くなってしまったこともあったんです。そのときは、レディースクリニックに行って、ホルモンバランスを調整するお薬をもらって。

ログインして続きを読む
続きを読みたい方は...

Recommended by logly
サイゾープレミア

2018年5月号

ウェブ(禁)新論

ウェブ(禁)新論

マンガで学ぶ「(裏)社会学」

マンガで学ぶ「(裏)社会学」
    • 【実際のヤクザ】に聞いた下半身事情
    • 【ヲタめし】ハロプロヲタのライブ後

華村あすか、19歳のプライベートセクシー

華村あすか、19歳のプライベートセクシー
    • 【華村あすか】クダモノとカラミます。

インタビュー

連載

    • 【アンジェラ芽衣】けっこう根暗なんです。
    • 【宮下かな子】森田童子にゾクゾク
    • 【冨手麻妙】映画界に愛された女優の身体
    • 密かに好成績を残した剣の貴公子
    • 【由美子】の夢は夜ひらく
    • 行政法研究者が語る日本の行方
    • 高須基仁の「全摘」
    • 【品川ヒロシ】が夜通し語る映画愛
    • 継続危機と対峙する【秋田の伝統祭】
    • 哲学者・萱野稔人の「"超"哲学入門」
    • 【XXX Tentacion】SNS厄介者たちの続く伝説
    • 【元スパイ襲撃被害】スパイによる本当の諜報活動
    • ナチスの【優生学】が投げかけるもの
    • 町山智浩の「映画でわかるアメリカがわかる」/『サバービコン』
    • 実話を元に描かれた【映画でわかる】社会の病巣
    • 小原真史の「写真時評」
    • 「念力事報」/森友ふたたび
    • おたけ・デニス上野・アントニーの「アダルトグッズ研究所」
    • 女はなぜ皆【星野源】を欲するのか?
    • 俺と伝説のラッパーたちとの交遊録
    • 辛酸なめ子の「佳子様偏愛採取録」
    • 幽霊、文化系連合赤軍な雑誌の終焉。
    • 『花くまゆうさくの「カストリ漫報」』