>   > 関係者が語る、声優業界に参戦する一般芸能...
第2特集
声優業界の功罪【2】

関係者が語る、声優業界に参戦する一般芸能事務所の実力&声優人気ランキング

+お気に入りに追加

──こちらの記事でも指摘した通り、現在、一般の芸能事務所でも声優を抱える動きが始まっている。声優業界に食い込む代表的な芸能事務所の評価を、業界関係者の言をもとにご紹介しよう。

1307_seiyu_11.jpg
三澤紗千香

【1】ターゲットは大きなお友達ではなくお子様たち
アップフロントエージェンシー
[事務所概要と主な所属声優]
グループ内に声優育成を主眼とした「株式会社アップフロントトレンド」が存在するものの、11年に大部分のタレントが移籍。人気声優・三澤紗千香などを発掘した。

「女児向けアニメ『きらりん☆レボリューション』でモーニング娘。の久住小春を起用するなど、早いうちから声優の仕事に手をつけていたものの、オタク向けの深夜アニメでの動きは弱かった。結果、あまりうまく声優業界に足場を作ることができませんでした」(声優系ライター)


1307_seiyu_12.jpg
平野綾(上)と上坂すみれ(下)

【2】声優の見た目に関してはNo.1!?
スペースクラフト
[事務所概要と主な所属声優]
大手モデル系事務所グループ。神田うの、栗山千明らを抱えている。声優部門では人気急上昇中の上坂すみれなどが所属。

「全盛期の平野綾を売り出した事務所(現在、平野は移籍)で、売り方がすごくうまい。芸能の血が入っていながらも、それを感じさせずに昔から声優業界にいたような存在として、なじんでいる。上坂すみれなど、今後も人気声優を輩出しようという気概を感じます」(音楽レーベル関係者)


1307_seiyu_13.jpg
中島愛

【3】事務所の力なんて関係ない!?
スターダストプロモーション
[事務所概要と主な所属声優]
モデル系に強い芸能事務所だが、近年はももいろクローバーZのブレイクをきっかけに、続々とアイドルグループをデビューさせている。声優としては、中島愛が所属。

「ここはスターダストがどうということではなく、『マクロスF』でランカ・リーを演じた中島愛の人柄が良くて、とにかく現場受けが良い。同役はオーディションで獲得していて、実力もある方なので、彼女自身の力に依るところが大きい」(声優事務所マネージャー)


1307_seiyu_14.jpg
高部あい(上)と池澤春菜(下)

【4】声優の仕事にこだわりはなし!
オスカープロモーション
[事務所概要と主な所属声優]
米倉涼子、上戸彩らを輩出した「全日本国民的美少女コンテスト」を主催する。所属声優は、『ケロロ軍曹』西澤桃華役の池澤春菜や高部あいなど。

「池澤春菜以外は、モデルや女優が仕事の一環として声優もやる、という印象があります。グラビアでデビューした高部あいは、アニメ『青い花』の主役を務めたり、アクション映画に出たりと、仕事の幅が広い。事務所としては、特に声優業にこだわりはないのでは?」(アニメ誌編集)

ログインして続きを読む
続きを読みたい方は...

Recommended by logly
サイゾープレミア

2018年6月号

オトナの写真学

オトナの写真学

忍野さら"暗室"グラビア

忍野さら
    • 【忍野さら】の危険な部分にレンズが迫る

インタビュー

連載

    • 【日向カリーナ】筑前煮が好きなんです。
    • 【優木まおみ】アイドルから教わる初心
    • 【原あや香】モグラ女子の謎の習慣
    • パラリンピック1964-2020
    • 【彩芽】とスキャンダル
    • 漫画村が開けた「ブロッキング」のヤバさ
    • 高須基仁の「全摘」
    • 異様な空気が高揚を促す【奇祭】
    • 哲学者・萱野稔人の「"超"哲学入門」
    • 【ミシェル・ンデゲオチェロ】丸刈り才女の面目躍如
    • 【森友文書改ざん】法務省が抱えた積年の恨み
    • 統合失調症や自閉症は【母親】のせい!?
    • 町山智浩/『バトル・オブ・ザ・セクシーズ』正義のラケットで女生憎悪を打ち砕け!
    • 【フェイスブック】個人情報商用利用の問題点
    • 小原真史の「写真時評」
    • 「念力事報」/燃える宇船
    • おたけ・デニス上野・アントニーの「アダルトグッズ研究所」
    • 【星野源】ドラえもんの歌詞の妙技
    • ガンズ・アンド・ローゼズTシャツをめぐる裏話
    • 辛酸なめ子の「佳子様偏愛採取録」
    • 幽霊、性からの逃走に聖痕の闘争を。
    • 『花くまゆうさくの「カストリ漫報」』