>   >   > 社員も限界のパナソニック【社員座談会】
第1特集
"まるごと事業"と新社長はパナソニックを救えるか?【3】

スマホ対応炊飯器にナノイー搭載テレビ……社員半分リストラで、もう限界のパナソニック社員座談会

+お気に入りに追加

──と、ここまでまるごと事業の概要や社内体制の傾きについて見てきたが、実際、社員からはどう見られているのか。パナソニックの次世代を担う、若手社員たちにお集まりいただき、会社への不安を打ち明けてもらった──。

【座談会参加者】
A…入社6年目/営業職
B…入社3年目/管理職
C…入社5年目/営業職

1207_pana_zadan.jpg
『松下幸之助日本を叱る』(幸福の科学出版)

A 最近、「これはパナソニックでしょ」って言われるような商品って、何か思いつきます?

B あー、2010年に発売された「ポケットドルツ」じゃないですか? あれは結構売れましたよね。昔はテレビとかエアコンとかでしたけど、今じゃ電動歯ブラシっていう……。

A あと、LEDには商品力がある気がするけど、家庭用だけでは全然ビジネスになんないよね。今はどこもエコエコって言ってるから、法人向けに打ち出したら変わるかもしれないけど。

C 僕は正直、売れてるって感じるものがないからなぁ。むしろ、逆に「この会社終わったな」って思ったのは、この6月の上旬に発売されたスマホ対応炊飯器と下旬に発売されるナノイー搭載テレビ(苦笑)。炊飯器は遠隔操作ができるわけでもないし、テレビも大型が安く買える時代に19型にナノイーが付いて4万円ってね……。

ログインして続きを読む
続きを読みたい方は...

Recommended by logly
サイゾープレミア

2018年6月号

オトナの写真学

オトナの写真学

忍野さら"暗室"グラビア

忍野さら
    • 【忍野さら】の危険な部分にレンズが迫る

インタビュー

連載

    • 【日向カリーナ】筑前煮が好きなんです。
    • 【優木まおみ】アイドルから教わる初心
    • 【原あや香】モグラ女子の謎の習慣
    • パラリンピック1964-2020
    • 【彩芽】とスキャンダル
    • 漫画村が開けた「ブロッキング」のヤバさ
    • 高須基仁の「全摘」
    • 異様な空気が高揚を促す【奇祭】
    • 哲学者・萱野稔人の「"超"哲学入門」
    • 【ミシェル・ンデゲオチェロ】丸刈り才女の面目躍如
    • 【森友文書改ざん】法務省が抱えた積年の恨み
    • 統合失調症や自閉症は【母親】のせい!?
    • 町山智浩/『バトル・オブ・ザ・セクシーズ』正義のラケットで女生憎悪を打ち砕け!
    • 【フェイスブック】個人情報商用利用の問題点
    • 小原真史の「写真時評」
    • 「念力事報」/燃える宇船
    • おたけ・デニス上野・アントニーの「アダルトグッズ研究所」
    • 【星野源】ドラえもんの歌詞の妙技
    • ガンズ・アンド・ローゼズTシャツをめぐる裏話
    • 辛酸なめ子の「佳子様偏愛採取録」
    • 幽霊、性からの逃走に聖痕の闘争を。
    • 『花くまゆうさくの「カストリ漫報」』