サイゾーpremium  > 特集  > セカンドライフは黒歴史になるか? AKB...

──AKB人気にあやかりたい企業は跡を絶たないが、では、今後彼女たちにとって、どの企業と付き合っていくことが得策なのか。前出の鷹野氏と、社会保険労務士であり、ブラック企業診断を行う田北氏の分析から、これまでタイアップしたIT企業と、その中身を再考察したい。

※タイアップ効果目安

A:企業の価値・売り上げが安定して伸び、AKBのイメージも損なわれないもの
B:売り上げや会員数は伸びるものの、効果の持続や長期的視点でのリターンに疑問が残るもの
C:短期的に売り上げは伸びるものの、奥行きを伸ばすのみで、新規の開拓になっていないもの
D:短期的な売り上げを見込めるものの、タイアップ内容が社会的批判を浴び、企業・AKB双方にとって長期的マイナスを生む可能性があるもの

マイクロソフト社に買収されるという噂も浮上?

1202_secondlife.jpg

リンデン・ラボ
タイアップ期間:07年5月~08年?
設立:99年/事業内容:仮想都市空間「セカンドライフ」の運営/タイアップ内容:セカンドライフ内にAKBのプロモーションスペースを設置。/特典:写真が見れたり、メンバーのアバターと会話ができるなどのサービスを実施

『セカンドライフ』
仮想都市空間「セカンドライフ」内の「dejima」エリアに、AKBのプロモーションスペースを設置し、まだあまり仕事がなかったメンバーたちが、アバターを通し、ファンと積極的に交流を行っていた。

ログインして続きを読む
続きを読みたい方は...

Recommended by logly
サイゾープレミアム

2019年5月号

「情弱ビジネス」のカラクリ

「情弱ビジネス」のカラクリ

佐山彩香が挑む10年目の"新境地"

佐山彩香が挑む10年目の
    • 【佐山彩香】デビュー10周年グラビア

インタビュー

連載

    • 【都丸紗也華】キラキラ系が苦手なんです。
    • 【岸明日香】唐揚げの音で孤独を癒す
    • 【ラウンドガール】男を"オトす"必殺グラビア
    • いつか【ゴマキ】と朝帰りッ
    • 研究者が予言する【ロボット】の平等な未来
    • 高須基仁/追悼【内田裕也】
    • 【東京】に輸入される祭り文化
    • 【シリコンバレー】が中国ベンチャーをパクる日
    • 【ボブ・マーリー】米国人音楽市場の今
    • 町山智浩/【魂のゆくえ】腐敗した教会と牧師の闘争
    • 【経済統計】の不正と偽装で見えた日本経済
    • 小原真史の「写真時評」
    • 五所純子の「ドラッグ・フェミニズム」
    • 笹 公人「念力事報」/さよなら平成、ありがとう平成
    • おたけ・デニス上野・アントニーの「アダルトグッズ博物館」
    • 稲田豊史/男が期待するヒロイン像にはハマらない『キャプテン・マーベル』
    • 【白塗り店主】の変なバー
    • 辛酸なめ子の「佳子様偏愛採取録」
    • 元チューバ奏者の【チェコ人】が本場のピルスナーで勝負
    • 伊藤文學/【薔薇族】華々しき"摘発史"
    • 幽霊、過去を裁いて復讐する者たち。
    • 『花くまゆうさくの「カストリ漫報」』