サイゾーpremium  > ニュース  > カルチャー  > 【みうらじゅん】──既成概念に唾を吐く"...
ニュース
今度のマイブームはものすごく普通?

【みうらじゅん】──既成概念に唾を吐く"パンク"な料理番組

+お気に入りに追加
1202_miurajyun.jpg
(写真/磯部昭子 A/M)

【この記事は日刊サイゾーでもご覧になれます。(後日公開予定)】

 これまで"仏像""アウトドア般若心経""ゆるキャラ""いやげもの"など、数々の独創的な"マイブーム"を世に出してきたみうらじゅん。そんな彼が50歳を過ぎて料理に開眼したらしい。なぜ今さら? なぜ料理? このあまりにも普通なチョイスで、何を目指しているのか? みうら氏がお友達を招いて各種料理に挑戦する番組『みうらじゅんのマイブームクッキング』シーズン2となるDVDの発売を記念して、あらためて番組の魅力とコンセプトを探っていくうち、マイブームという概念の本質に迫る貴重な証言を得ることができた。なお、本文の後半には音楽用語が頻出するが、本稿はあくまで料理番組に関するインタビューである。

ログインして続きを読む
続きを読みたい方は...

Recommended by logly
サイゾープレミアム

2019年4月号

マニアックすぎる業界(裏)マンガ

マニアックすぎる業界(裏)マンガ
    • 【西島大介】がサイゾーマンガ特集を解説
    • 【田中圭一】SNS時代のマンガ編集者へ
    • 【中西やすひろ】お色気コメディマンガの今
    • 【西島大介】がサイゾーマンガ特集を解説
    • 【浦田カズヒロ】連載したのに単行本が出ない!
    • 【大橋裕之】ウマくてヤバい「グルメ 川崎」
    • 【見ル野栄司】スナックに現れるヤバい怪人
    • 【熊田プウ助】ゲイのハッテン場リアル放浪記

インタビュー

連載