>   > 在京5局&フリーの次世代女子アナを徹底検...

日本テレビ

1201_miura.jpg

ぽっちゃりの安心感
【1】水卜麻美(24)
1987年、千葉県生まれ。慶應義塾大学文学部卒、10年入社。『ヒルナンデス!』『ぐるぐるナインティナイン』などを担当。
『ヒルナンデス!』を担当する次期エース。ぽっちゃり体形を番組内でイジられることも多い彼女の存在は、アイドル路線に歯止めをかけた日テレが打ち出した、既存のアイドルアナ像へのアンチテーゼなのかも。

1201_suzue.jpg

ミニスカの報道エース
【2】鈴江奈々(31)
1980年、神奈川県生まれ。慶應義塾大学経済学部卒、03年入社。
葉山エレーヌや夏目三久と共に「go!go!ガールズ」を結成したこともあるが、アイドルアナは早々に卒業し、現在は報道のエース。

1201_tokushima.jpg

ラブホデートの衝撃
【3】徳島えりか(23)
1988年、東京都生まれ。慶應義塾大学法学部卒、11年入社。
入社直後にラブホデートをすっぱ抜かれるも、首の皮一枚でつながった。もし夏目三久が干されなかったら、というifを彼女に重ねると感慨深い。

ログインして続きを読む
続きを読みたい方は...

Recommended by logly
サイゾープレミア

2017年12月号

チラリと魅せる和モノ写真進化考

チラリと魅せる和モノ写真進化考

真木しおり、Gカップのリムジンパーティ

真木しおり、Gカップのリムジンパーティ