>   >   > ジャニーズ後継問題がついに決着!? "帝...
1201_kimutaku.jpg
キムタク神話の崩壊が、ジャニーズ帝国崩壊の序章に……。

 業界内で注目を集めていた"ジャニーズ帝国"の後継者争いに、近々決着がつくという情報が流れている。

「ジャニーズ事務所社長のジャニー喜多川氏は80歳。実姉で副社長のメリー喜多川氏も85歳です。2人が元気なうちに次期トップを決めないといけないわけですが、これまで後継者と目されてきたのは、メリー氏の実娘の藤島ジュリー景子氏と、SMAPのチーフマネージャーの飯島三智氏。女性2人がシノギを削ってきましたが、ここにきて、ジュリー氏が次期社長になることが決定したというんです」

 こう語るのは、ジャニーズの内情に詳しい音楽プロモーター。さらに、ジャニーズと親しいスポーツ紙記者も「すでにジャニーズは取締役広報部長の白波瀬傑氏を中心に、ジュリー体制に向け動いてます」と言う。

 1960年代半ばに創業したジャニーズ事務所は、ご存じの通り、ジャニー氏とメリー氏の二人三脚で、今日までの発展を支えてきたが、近年は後継者問題が囁かれてきた。

ログインして続きを読む
続きを読みたい方は...

サイゾープレミア

2016年12月号