サイゾーpremium  > 特集2  > 司会には角川博が登場!? 神秘のベールに...
第2特集
ヤクザが本当に愛する演歌【4】

司会には角川博が登場!? 神秘のベールに包まれたヤクザ宴会の実態

+お気に入りに追加

──ヤクザが実際に演歌を歌うのは、主に宴会の席。儀式を重んじる任侠の世界において、秘密のベールに隠されたその実態を知る者は少ない……。そこで、実際にヤクザ宴会に詳しい記者に、その実情を聞いた。

1112_2toku_az01.jpg
『ヤクザが店にやってきた』(新潮文庫)。

 動画サイトを検索すると、ヤクザが宴会で演歌を歌っている現場が見られる。そこでは、歌う組員の姿と共に、宴席の賑やかな声が聞こえてくることもある。ヤクザの宴席において演歌は必須の楽しみの様子。では、実際にはどのように行われているのか? 関係者が語る。

「まず、一口に宴会と言っても、どこの組織なのか、一次団体なのか、二次団体なのかなどで、宴会の種類も作法も違います。あまりに多種多様なので、十把一絡げにはできません」(関係者A氏)

 なるほど、われわれは「紋付袴を着て、親分を筆頭に全員が整列して」というステレオタイプな儀式を想像しがちだ。そこで、数々のヤクザの宴会に出席してきた関係者B氏に、オーソドックスな宴会の流れを聞くと、「一般の結婚式の流れを想像してもらうといい」のだという。

ログインして続きを読む
続きを読みたい方は...

Recommended by logly
サイゾープレミアム

2019年4月号

マニアックすぎる業界(裏)マンガ

マニアックすぎる業界(裏)マンガ
    • 【西島大介】がサイゾーマンガ特集を解説
    • 【田中圭一】SNS時代のマンガ編集者へ
    • 【中西やすひろ】お色気コメディマンガの今
    • 【西島大介】がサイゾーマンガ特集を解説
    • 【浦田カズヒロ】連載したのに単行本が出ない!
    • 【大橋裕之】ウマくてヤバい「グルメ 川崎」
    • 【見ル野栄司】スナックに現れるヤバい怪人
    • 【熊田プウ助】ゲイのハッテン場リアル放浪記

インタビュー

連載