>   > 現役活動家が警鐘を鳴らす──逮捕される可...
第1特集
盛り上がる反原発デモの落とし穴【3】

現役活動家が警鐘を鳴らす──逮捕される可能性も! デモ参加に必要な「覚悟」

+お気に入りに追加

──2003年のイラク戦争反対デモなど、これまで多くの参加してきた現役活動家・張本勲氏。今回のようなデモビギナーが多く参加するデモについて聞いてみると、言葉を慎重に選びつつ、その「覚悟」を語ってくれた──。

1108_demo_ama2.jpg
『ある日突然、警察に呼び出されたら、どうする・どうなる』

 今回の反原発デモに対して、これまで政治運動を行ってきた活動家たちはどのように感じているのだろうか?

「現在の状況は、政治に対する関心の盛り上がりというよりも、原発に対する『恐怖』の部分が大きい。その意味では、誰が行ってもよさそうなデモに参加するのは自然な流れでしょう」

 そう語るのは2003年のイラク戦争当時より政治運動にかかわり、最近では「5・7救援会」の一員として、政治活動被疑者の救援活動を行った張本勲(仮名)氏。時として、"お祭り騒ぎ"や"解放感"という言葉で語られる今回の大規模デモだが、その戦術について、彼は客観的に分析する。

「私は一参加者ですが、参加者が解放感を感じられることは、大切だと思います。せっかく時間を作ってきているのだから、思う存分意思表示できなきゃ意味がない。みんな命令なんかされたくないし、どうせやるなら楽しいほうがいい。よほど趣旨に反さない限り、課題に見合ったかたちで創意を凝らしてやればいいと思いますよ。シュプレヒコールを上げる人もいれば、サウンドカーに張りついて踊る人もいる。共感を得られるかどうかは、主張の内容次第であって作風の問題じゃない」

ログインして続きを読む
続きを読みたい方は...

Recommended by logly
サイゾープレミア

2017年9月号

日本のタブー2017

日本のタブー2017

チラリと見える和モノ写真進化考

チラリと見える和モノ写真進化考
    • 園都「B90センチGカップを隠しながら」

早乙女ゆう、食品サンプルとカラむ

早乙女ゆう、食品サンプルとカラむ
    • 【18歳の現役JD女優】禁断のカラみ

NEWS SOURCE

連載

    • 【小倉優香】運気上がってるんです。
    • 【早乙女ゆう】食品サンプルとカラむ!
    • 【萩原みのり】ゆずの「いつか」に涙する
    • プロで日本王座も獲ったボクシング選手
    • 俺が大丈夫って言えば【すず】はきっと大丈夫で
    • 日本の遅れた【IT】事情を改善する最後のチャンス
    • サブカルチャーの終焉を見た
    • 【田原総一朗】というジャンルが見せるトークの妙
    • 祭りと【フリースタイル】の相性
    • デイヴィッド・ヒュームの【人性論】を読む
    • 【モブ・ディープ】黄金期を支えた巨星墜つ
    • 世界はいま本当に【テロ】の時代か?
    • 謎の【スメリズム】は18世紀欧州の"気功法"!?
    • 『この世に私の居場所なんかない』義憤に燃える介護士の血みどろコメディ
    • 【ポスト安倍候補】が語る自民党の「これまで」と「これから」
    • 戦死者たちの肖像(上)
    • もやもや籠池劇場
    • 男にはマネできないこの回転!まわるバイブで未知の体験を
    • 【サプリ】「こじらせ女子」とは社会に立ち向かう女性たち
    • 「フェティポップ」とはなんぞや?
    • 【紀宮様の婚約会見】を振り返り、眞子様と小室さんの未来を占う
    • タブーすぎる野球裏話…幽霊、興行は清濁併せ呑む暇つぶし
    • 『花くまゆうさくの「カストリ漫報」』