>   > "セレクション"で強制卒業!? AKB4...

――AKB48には、オーディションに合格し、研究生となった後にも、不定期に開催される「研究生セレクション」という内部オーディションが待ち構えている。それに合格しなければ、自動的に"卒業"させられてしまうのだ。そのセレクションにおいて、AKB48メンバー、ファンの間で特に波紋を呼んだのが、2009年12月、一度に10人が卒業させられる事態に陥った8期生だ。今回、その際に卒業した元8期生で、現在はタレントの三木にこるちゃんに、研究生の生き残りを懸けた厳しい現実を聞いた。

1108_miki.jpg
↑画像をクリックすると拡大します。(写真/磯部昭子 A/M)

──AKB48(以下、AKB)に応募したきっかけから教えてください。

三木 以前からAKBやK-POPが好きで、「私もアイドルになりたい!」って思ってたんです。それで、09年4月、中学2年生の時に第5回研究生(8期生)オーディションを受けました。5月に結果が出て、6月25日の特別公演【編註:シングル「涙サプライズ!」購入者から抽選で、当選者のみ鑑賞できた公演】が、お披露目でしたね。

──合格してから約1カ月で楽曲を覚えるのは、大変だったのでは?

ログインして続きを読む
続きを読みたい方は...

Recommended by logly
サイゾープレミア

2018年6月号

オトナの写真学

オトナの写真学

忍野さら"暗室"グラビア

忍野さら
    • 【忍野さら】の危険な部分にレンズが迫る

インタビュー

連載

    • 【日向カリーナ】筑前煮が好きなんです。
    • 【優木まおみ】アイドルから教わる初心
    • 【原あや香】モグラ女子の謎の習慣
    • パラリンピック1964-2020
    • 【彩芽】とスキャンダル
    • 漫画村が開けた「ブロッキング」のヤバさ
    • 高須基仁の「全摘」
    • 異様な空気が高揚を促す【奇祭】
    • 哲学者・萱野稔人の「"超"哲学入門」
    • 【ミシェル・ンデゲオチェロ】丸刈り才女の面目躍如
    • 【森友文書改ざん】法務省が抱えた積年の恨み
    • 統合失調症や自閉症は【母親】のせい!?
    • 町山智浩/『バトル・オブ・ザ・セクシーズ』正義のラケットで女生憎悪を打ち砕け!
    • 【フェイスブック】個人情報商用利用の問題点
    • 小原真史の「写真時評」
    • 「念力事報」/燃える宇船
    • おたけ・デニス上野・アントニーの「アダルトグッズ研究所」
    • 【星野源】ドラえもんの歌詞の妙技
    • ガンズ・アンド・ローゼズTシャツをめぐる裏話
    • 辛酸なめ子の「佳子様偏愛採取録」
    • 幽霊、性からの逃走に聖痕の闘争を。
    • 『花くまゆうさくの「カストリ漫報」』