>   >   > 「小倉優子の移籍は絶対許さん!」事務所を...

――小倉優子の独立騒動が泥沼化しそうだ。2010年11月に小倉が一方的に所属事務所「アヴィラ」に対して、契約解除の通知を送付。対するアヴィラ側は、彼女のテレビなどへの無断出演を禁じる仮処分を東京地裁に申請した。この間、アヴィラ側は、小倉の脱税疑惑をマスコミにリーク。小倉の報酬の一部を、取引実態のない彼女の親族の会社に振り込んでいたというもので、露骨に"小倉潰し"に走りだしたかに見えた。

1107_avira.jpg
アヴィラの公式HPより。

「ところが、アヴィラのオーナーで、 実質的な代表である牧野昌哉氏は『リークの件はやりすぎた』と反省気味。小倉にしても、同じく移籍騒動の最中の眞鍋かをりにしても自分が育てたタレント。本当の怒りの矛先は、彼女たちではない」(事情を知る芸能記者)

ログインして続きを読む
続きを読みたい方は...

サイゾープレミア

2016年7月号

『月9』大爆死報道の誤解と真相

『月9』大爆死報道の誤解と真相

アートビジネスと"金"のキケンな関係

アートビジネスと
    • 【美術】がカネを生む本当の理由
    • 【モネ】の贋作で相続税逃れができる!?