>   >   > 永田洋子も菅直人も、 ところてんのごとく...
連載
高須基仁の暴言・放言・妄言録 私は貝になりたい 第67回

永田洋子も菅直人も、 ところてんのごとく 押し出されたリーダーだ!

+お気に入りに追加
1105_takasu.jpg
永田を送る会にて。永田の弁護士が言った。「東日本大地震は犠牲者2万人を超える大惨事となるだろう。だが、死を数でとらえてはいけない。ひとりでも死は死である」。正面のテーブルには、永田の棺の写真とそれを乗せた霊柩車、永田が殺した14名の名を記した楯が置かれた。(写真提供/週刊金曜日)

3月13日、西馬込で行われた「棺を覆いて―永田洋子を送る会」に参列し、追悼の辞を述べた。

 永田洋子は、1971年に京浜安保共闘の幹部としてメンバー2名の殺害に加担(印旛沼事件)、その後72年にかけて連合赤軍のリーダー格として同志12名に対しリンチを指示、殺害した(山岳ベース事件)。93年に死刑が確定したが、脳腫瘍で倒れ、今年2月、東京拘置所内で死去した。

 送る会に集まったのは、「銀行を襲って(刑務所に)28年入ってました」なんて言っているようなやつばかり。みんな私と同じようにうすらハゲで筋肉質。ジーパンなど平服が多かったが、私はヴェルサーチの喪服を着た。

 衝撃的なことが2つあった。ひとつは、永田は約5年間寝たきりでおむつをしていたので、脚を開いたまま下半身が固まってしまい、棺桶になかなか入らなかったということ。

ログインして続きを読む
続きを読みたい方は...

Recommended by logly
サイゾープレミア

2017年10月号

(裏)動画案内2017

(裏)動画案内2017

チラリと魅せる和モノ写真進化考

チラリと魅せる和モノ写真進化考
    • みうらうみ「現役音大生の(禁)水着」

哲学的アニメ批評的水着グラビア

哲学的アニメ批評的水着グラビア
    • 【鹿目凛】と東大教授の化学反応

インタビュー

連載

    • 【青山ひかる】ニコ動が好きなんです。
    • 【藤田ニコル】彼氏と聴いてたback number
    • 『ユアタイム』、下から見るか?横から見るか?
    • 日本企業の【AI・IoT】は絶望的な結果!?
    • ゲス不倫くらいで騒ぐな!地下格闘技を見ろ!
    • 【菊地成孔】ミュージシャンと文筆家、2つの顔トーク
    • 思い出を作る【米軍基地】の盆踊り
    • 哲学者・萱野稔人の「"超"哲学入門」
    • 【2パック】ラッパーの物語が銀幕へ
    • 世界はいま本当に【テロ】の時代か?
    • 【アダルトチルドレン】ですべては親のせい!?
    • 町山智浩の「映画でわかる アメリカがわかる」/『デトロイト』
    • 【理工系優位】がもたらす大学教育と知の劣化
    • 小原真史の「写真時評」/戦死者たちの肖像(中)
    • 打ち上げミサイル、下から見るか?横から見るか?
    • ジャングルポケット/ずっと舐めていられる!擬似ちくびの魅力
    • 【打ち上げ花火、下から見るか?横から見るか?】女心と秋の空は、まるで神隠し
    • 「バイオクイーン」ショコラの果てなき野望
    • 辛酸なめ子の「佳子様偏愛採取録」
    • YouTuberよどこへ行く…幽霊、現代香具師たちの難儀な炎上
    • 『花くまゆうさくの「カストリ漫報」』