>   >   > 安住紳一郎の独立で暗躍する芸能界重鎮らの...
ニュース
芸能プロに引き抜かれる人気アナ

安住紳一郎の独立で暗躍する芸能界重鎮らの豪腕とゴーマン

+お気に入りに追加

――女子アナブームが沈静化した今、テレビ局では男性アナに注目が集まっているようだ。中でもTBSの安住紳一郎の去就を見守る業界関係者は多い。『中居正広の金曜日のスマたちへ』『情報7days ニュースキャスター』などの番組で、大物タレントを相手に現場を回すスキルはトップクラスといえるだろう。そのため、『安住、TBS退社でフリーへ』と週刊誌などで報じられたのは一度や二度ではない。だが、ついに安住の退社が現実味を帯びてきたという。

1106_azumi.jpg
クリーンなイメージから好感度が高い安住紳一郎。

「水面下で話はついており、元朝日放送の宮根誠司や元日本テレビの羽鳥慎一が所属するテイクオフ入りがほぼ決定したそうです。2012年の春先あたりに発表があるそうですが、やはり安住にも、"芸能界のドン"の威光は魅力的に見えたのでしょう」(芸能関係者)

 芸能界のドンといえば、本誌ではおなじみバーニングプロダクションの周防郁雄社長のことである。テイクオフと周防社長の関係については、本誌10年3月号でも報じたが、少しおさらいしておこう。

ログインして続きを読む
続きを読みたい方は...

Recommended by logly
サイゾープレミア

2017年8月号

大人のための「エロ」読本

大人のための「エロ」読本

チラリと見える和モノ写真進化考

チラリと見える和モノ写真進化考
    • 椿原愛「和製ミランダ・カーのチラリズム」

インタビュー

連載

    • 【RaMu】母を沖縄に連れて行きたいんです。
    • ハワイのボンダンスとフクシマオンドの故郷(後編)
    • 話題のユニット【PKCZ】独占インタビュー
    • 【岡田結実】RADWIMPSの歌詞に心打たれる
    • 不定期連載「東京五輪1964-2020」
    • 【渡辺麻友】は、AKBを卒業しまゆゆー!
    • 【日本人エンジニア】の未来と弱点
    • 高須基仁の「全摘」
    • 門外不出のトークショー【名倉潤】のテレビへの愛
    • 【喧嘩祭り】が根絶されない理由
    • 哲学者・萱野稔人の「"超"哲学入門」
    • 【TLC】史上最強の女性グループ15年ぶりの最終作
    • 【金塊強盗多発】に見る「警備会社」の歴史
    • 精神錯乱を【マラリヤ感染】で治癒せよ
    • 町山智浩の「映画でわかる アメリカがわかる」
    • 【水道民営化】の目的は老朽化対策か海外事業参入か?
    • 小原真史の「写真時評」
    • 「念力事報」/上からマユコ
    • ジャングルポケットの「アダルトジャングル探検録」
    • 【ハッピー・マニア】が変えた日本人女性の結婚観
    • SNSでやりとりされるエロ写真や動画の真実
    • 辛酸なめ子の「佳子様偏愛採取録」
    • 更科修一郎の「批評なんてやめときな?」
    • 『花くまゆうさくの「カストリ漫報」』