>   > アウトロー写真館・岩橋健一郎「3対40の...
第1特集
写真家・江森康之がレンズを通して見た裏社会【4】

アウトロー写真館・岩橋健一郎「3対40のケンカ。頭蓋骨が出ちゃったんですよね」

+お気に入りに追加
1103_iwahashi.jpg
↑画像をクリックすると拡大します。(写真/江森康之)

 自身も不良少年であった過去を持つ岩橋氏は、10年末に起きた海老蔵事件の際に、数多くのメディアに登場し、伊藤リオンについてコメントを残した。

「自分はどちらかというと不良少年を応援している立場ですから、『伊藤くんではなく、海老蔵批判をさせてくれるならいいよ』ってコメントを出したんです。そしたらね、その海老蔵の批判部分はほとんどカットされちゃって。本当は、同じ穴の狢じゃないですけど、暴走族やってきて、いまだに暴走族で飯食ってる奴がいて、そいつは味方なんだと、伊藤くんに知って欲しかった」

 今でこそ物腰の柔らかい人柄ではあるものの、昔は有名な不良少年であり、生死をさまよう経験もしたという。

ログインして続きを読む
続きを読みたい方は...

サイゾープレミア

2017年4月号

悪法の研究――正義と法の歴史学

悪法の研究――正義と法の歴史学
    • 歴史で見る【悪法】のトリセツ
    • 【悪法】は司法でどう扱われるか?
    • 【悪法】誕生のカラクリ
    • 【法哲学者】が語る悪法対処法
    • 【刑法改正】は穴だらけ?

片岡沙耶と考える下着デザイン事情

片岡沙耶と考える下着デザイン事情
    • 男は知らない【下着事情】

連載