>   > 「女性タレントS・Eや女優T・Hは飼い主...
犬より吠える、客にウンザリなんです......

「女性タレントS・Eや女優T・Hは飼い主失格!?」究極のペット業界覆面座談会

+お気に入りに追加

──百花繚乱のペットビジネスだが、犬猫よりも世話が焼けるのは、やっぱり人間だぁ! トリマー、ペットシッター、ドッグカフェオーナーが、放言・暴言言いたい放題! それぞれのビジネス裏事情やワガママ飼い主へのたまりにたまったウップンを、ここぞとばかりにブチまける!!

[出席者]

A......ドッグカフェ経営者(39歳・男性)
B......ペットシッター(58歳・女性)
C......トリマー(29歳・女性)

──本日は、ペット業界で働くお三方にお集まりいただきました。まずは、それぞれの職種と勤続年数、現在のお仕事を始められた動機などを教えてください。

A 都内某所でドッグカフェの経営を始めて2年になります。実家の1階で喫茶店を経営していた父が3年前に他界したので、僕が跡を継ぐことになったのですが、どうせならリニューアルしようと一念発起。そこそこ高級住宅街だし、大きな公園も近くにあるし、ペットブームなので、「ドッグカフェを始めたら儲かるんじゃないか」と思ったんですよ。

B 私はバツイチで、長いこと普通のOLをやっていたんだけど、職場の人間関係に疲れちゃって(笑)。それで5年前、ちょうど子どもが独立したころに、犬猫のお世話を飼い主に代わって行うペットシッターという職種があるのを知って、転職を決意しました。昔から動物は好きだし、このお仕事だったら定年もないし、人ともそんなにかかわらずに済むかも(笑)と思って、あるペットシッターの先生の元で数年修業を積んでから、一昨年に独立しました。

C 私は元キャバクラ嬢で、ひとり暮らしをしながら犬を飼っていたんですが、あるとき、その犬をトリミングに出したら、切り傷を負って戻ってきたんです。それがなんだか許せなくて、「よーし、私がやってやろう!」と思いまして。


サイゾープレミア

2017年2月号

過激な「マンガ」読本

過激な「マンガ」読本

"経済予測記事"はなぜハズれるのか?

    • 【経済予測記事】はご都合主義?
    • 経済学者が語る【金融緩和バトル】
    • 経済誌【制作の舞台裏】

カルチャー化する"メンヘラ"の謎

カルチャー化する
    • 【青山ひかる】が病みかわコス!
    • カジュアル化する【病み】
    • 【松永天馬】が語るメンヘラ

インタビュー

連載

    • 【平嶋夏海】もう少し遊びたかったんです。
    • 【山崎真実】Dカップの無為自然
    • MoeにKoiする5秒前
    • 大統領選を揺るがした【フェイクニュース】
    • 迫りくる教育の【2020年問題】
    • 高須基仁の「全摘」
    • 人はなぜ【忘年会】を開くのか?
    • 南米のマツリ・ダンス文化
    • 哲学者・萱野稔人の「"超"哲学入門」
    • 月刊カルチャー時評/『真田丸』
    • 【ア・トライブ・コールド・クエスト】黒人音楽の常識を変えた!
    • 【恒例運転者事故続発】誤ったイメージ醸成の理由
    • 町山智浩の「映画でわかる アメリカがわかる」
    • 『男子の生き様』俳優・宮城紘大
    • 増える依存症と経営赤字【カジノ法案】の真実
    • 小原真史の「写真時評」
    • 「念力事報」/プーチン最強伝説
    • ジャングルポケットの「アダルトジャングル探検録」
    • 【紙の月】女の正義は状況や気分によって容易に更新される
    • 磯部涼の「川崎」
    • アメリカにはない【日本のSM】
    • 辛酸なめ子の「佳子様偏愛採取録」
    • 更科修一郎の「批評なんてやめときな?」
    • 花くまゆうさくの「カストリ漫報」