>   > 音楽・映像著作権がよくわかるキーワード1...
第1特集
レコード会社"利益独占"のエゴ【3】

音楽・映像著作権がよくわかるキーワード11

+お気に入りに追加

本文はこちら

1102_cover_record3.jpg
こちらも合わせてどうぞ。

【註1】音楽映像製作者協会(MVPA)
事業協同組合「音楽映像製作者協会」。映像制作会社の有志による組合として始まり、2009年より経産省傘下の事業協同組合となる。主業務は、共同制作請負事業、映像コンテンツの共同受注事業、制作用品の共同購買などの経済事業。MV制作環境の変化に対応した組合員の経済的地位の改善を目的とする団体協約や権利取得。http://mvpa.jp/

【註2】受発注書
レコード会社担当者と映像制作会社が事前に口頭で確認し合った受託契約内容(予算や納期など)について、双方の合意を示すために作成、捺印される書類。公正取引委員会の下請法に基づく。http://www.jftc.go.jp/sitauke

【註3】内閣府の知財本部
知的財産戦略本部。知的財産の創造、保護及び活用に関する施策を集中的かつ計画的に推進するため、03年3月、内閣に設置された機構。http://www.kantei.go.jp/jp/singi/titeki2/

ログインして続きを読む
続きを読みたい方は...

サイゾープレミア

2017年3月号

グラビア写真学

グラビア写真学

ジリ貧ラジオが今背負うもの

ジリ貧ラジオが今背負うもの
    • 今【ラジオ】が"本番"な理由
    • 【星野源】が伊集院光を倒す日
    • 過激な【深夜お笑い番組】
    • ニッポン放送【女性アナ】カレンダー
    • 【音楽番組】は"事故"の宝庫
    • 【書き起こし】で広がるラジオの輪

AVと女性の性欲、そしてポルノグラフィ

AVと女性の性欲、そしてポルノグラフィ
    • 【腐女子】熟女セクシー女優×政治学者

インタビュー

連載