>   > 人気絶頂もスキャンダル続発 嵐にとって2...
話題の中心独り締め! 時事ネタ知数レベルアップ案内~ジャニーズSPECIAL~

人気絶頂もスキャンダル続発 嵐にとって2010年は飛躍の年だったのか!?

+お気に入りに追加

1012_prearashi.jpg

──今話題のあのジャニタレのこと、もっと知りたい! そんなアナタのために、話が100倍(当社比)膨らむ" プレミアム"な記事をサイゾー目線で厳選レビュー!

 今月19日、オリコンが2010年のCD年間売上ランキングを発表。シングル部門ではAKB48と嵐がトップ10を独占していたとして話題になりました。特に嵐は今年リリースしたシングル6枚がすべてトップ10入りという快挙を達成。さらにはアルバム部門でも、8月に発売した『僕の見ている風景』が唯一のミリオンセラーを叩き出し、1位に輝いています。これによりアーティストトータルセールス1位の座についた嵐ですが、その絶好調ぶりは音楽界だけにとどまりません。

ログインして続きを読む
続きを読みたい方は...

Recommended by logly
サイゾープレミア

2017年5月号

学校では習わない"日本のキリスト教"史

学校では習わない

姫乃たまグラビアと「アイドル限界説」

姫乃たまグラビアと「アイドル限界説」
    • 連続解散に見る【アイドル】の限界
    • 【里咲りさ】が語るグループの終わり方
    • 【姫乃たま】が語るアイドル3年周期説