サイゾーpremium  > 特集  > 「ブラックか否か」は募集要項でわかる? ...
1009_transcosmos.jpg
トランスコスモスの採用ページ。同社の「求める人物像」は、"お客様志向、カスタマー重視"が第1条件のようです。

「ブラック企業か否か」を判断しようと思ったら、まず大抵の人はネットを検索するだろう。だが、「ネット上の『ブラック企業ランキング』、就活掲示板などは注意が必要。誰がどんな意図で発信しているか分からない以上、鵜呑みにしてはダメですよ」と、新田氏は語る。氏によると、「求人サイトの会社情報」「当該企業サイトの採用コンテンツ」を洗い出すだけで、ブラック企業はそのしっぽを出してくれるのだとか。

「どちらも会社側が都合のいい情報を発信できるメディアです。だからこそ、企業の本音が裏読みできる。例えば、求人広告をずっと出している会社。社員が辞めていく要素があり、常に補充しないと間に合わない、ハードな労働環境が想像できます」(同)

ログインして続きを読む
続きを読みたい方は...

Recommended by logly
サイゾープレミアム

2018年12月号

"異能作家"たちが語る「文学、新宿、朗読」論