> 連載  > 彼女の耳の穴
連載
彼女の耳の穴【47】

【岡田結実】「こんなにも人を好きになることがあるのかなあ」って。こういう歌詞を書ける人は、ホントに素敵だなって。

―― 音楽は大好きです! 音楽がなかったらどう生きているんだろうって思うぐらい、毎日音楽を聴いています(笑)。好きで聴くのはバンド系が多いです。ギターの音が特徴的な、ザ・バンド!みたいな音楽が昔から大好きな...

【岡田結実】「こんなにも人を好きになることがあるのかなあ」って。こういう歌詞を書ける人は、ホントに素敵だなって。
連載
彼女の耳の穴【46】

【吉木りさ】UVERworldさんのライブでは、泣きながら拳を振り上げてます(笑)

―― 最近は、メッセージ性のある歌がすごい好きですね。UVERworldさんの「PRAYING RUN」とか。「世の中には成功する人としない人がいるけど、それでもみんな歩き続けなくちゃいけないし、やっていく...

【吉木りさ】UVERworldさんのライブでは、泣きながら拳を振り上げてます(笑)
連載
彼女の耳の穴【45】

【高橋メアリージュン】結婚式で私の隣には父がいて、ダイアナ・ロスの「エンドレス・ラブ」が流れていて……そんな想像をするだけで、泣けてしまうんです。

―― 昔から、何かハレの機会のときには両親が「マイ・ウェイ」をデュエットしてくれるんです。小学校を卒業したあとのパーティのときに、みんなの前で歌ってくれたり。だから「マイ・ウェイ」を聴くと両親のことを思い出...

【高橋メアリージュン】結婚式で私の隣には父がいて、ダイアナ・ロスの「エンドレス・ラブ」が流れていて……そんな想像をするだけで、泣けてしまうんです。
連載
彼女の耳の穴【44】

【岸井ゆきの】モータウンサウンドも聴くようになって、『ウォー』は本番前に必ず聴いてますね。「フーッ!」ってテンションを上げていくんです。

―― 小学生のときからずっと好きなのはゴスペラーズですね。もう全曲ソラで歌えるくらい好きなんです。そもそもは母が聴いていたのを聴いて、私もすごく好きになって。11歳のとき、母に連れられて初めて行ったライブも...

【岸井ゆきの】モータウンサウンドも聴くようになって、『ウォー』は本番前に必ず聴いてますね。「フーッ!」ってテンションを上げていくんです。
連載
彼女の耳の穴【43】

【相楽樹】アンディモリの「青い空」で、「ああ、私は東京で全然空を見てないな」って思ったんです。

―― よく意外だって言われるんですけど、外で遊ぶのが大好きな子どもで、体を動かすことばっかりしていたんですよ。なので小さい頃は音楽に対する興味があまりなくて……多分ほかの子よりも全然聴いてないと思います(笑...

【相楽樹】アンディモリの「青い空」で、「ああ、私は東京で全然空を見てないな」って思ったんです。
連載
彼女の耳の穴【42】

【小島藤子】最初に好きになったアーティストが林原めぐみさんだったんです

―― 最近好きでよく聴いているのは、マディー&タエという女性カントリー・デュオです。私、昔からカントリーが大好きなんです。私の世代の子は知ってる子が多いんですけど、マイリー・サイラスがやっていた『シークレッ...

【小島藤子】最初に好きになったアーティストが林原めぐみさんだったんです
連載
彼女の耳の穴【41】

【野波麻帆】ドクター・ドレーの曲がかかったらもう「イエーイ!」って。フロアに行って踊りまくってた青春時代です。

―― 90年代後半から00年代にかけてのR&B/ヒップホップが大好きです! ファット・ジョー、アシャンティ、ネリー、トライブ(・コールド・クエスト)、ドクター・ドレー、スヌープ・ドッグ……あとはローリン・ヒ...

【野波麻帆】ドクター・ドレーの曲がかかったらもう「イエーイ!」って。フロアに行って踊りまくってた青春時代です。
連載
彼女の耳の穴【40】

【伊藤沙莉】闘ってるものがある方に「T字路’s」をぜひ聴いてほしいです

―― もともとはダンサーを目指していたというか、3歳の頃からずっとダンスを習っていたんです。テレビを観ながら歌ったり踊ったりしているような子だったから、親が習わせてくれたみたいで、気がついたら毎週土日はスク...

【伊藤沙莉】闘ってるものがある方に「T字路’s」をぜひ聴いてほしいです
連載
彼女の耳の穴【39】

【吉岡里帆】チャットモンチーはど真ん中で聴いていたので、MV出演のお話は本当にうれしくて。真っ白なドレス姿で踊ってます(笑)

―― 子ども時代は、父と母の趣味にどっぷり影響されて、あまり自分から音楽を探すことはしなかったですね。当時、私の家ではビートルズとかローリング・ストーンズ、あとはクレモンティーヌさんとか小野リサさんなんかが...

【吉岡里帆】チャットモンチーはど真ん中で聴いていたので、MV出演のお話は本当にうれしくて。真っ白なドレス姿で踊ってます(笑)
連載
彼女の耳の穴【38】

【門脇麦】魂を削って歌っている人の歌にしびれるんです。ボロボロになった日は、エレカシを聴いて泣いてます。

―― 4~5歳からバレエをやっていたので、小さい頃はクラシックばかり聴いていました。初めて買ったCDもバレエの曲だったと思います。『白鳥の湖』『くるみ割り人形』『眠れる森の美女』とか。私の家はテレビ禁止だっ...

【門脇麦】魂を削って歌っている人の歌にしびれるんです。ボロボロになった日は、エレカシを聴いて泣いてます。
連載
彼女の耳の穴【37】

【玉城ティナ】大森靖子さんのライブ見て、「これが東京や!」って思いました(笑)

―― 音楽は好きですけど、特定のジャンルに詳しいとか、そういう感じではないですね。ホント日常みたいな感じで聴いています。小さい頃から音楽は身近にあって……親がよく音楽を聴いていたんですよね。父がアメリカ人な...

【玉城ティナ】大森靖子さんのライブ見て、「これが東京や!」って思いました(笑)
連載
彼女の耳の穴【36】

【南乃彩希】この曲が流れると、私もルパンにハートを盗まれちゃったんです。

―― 小さい頃からテレビを観るのが好きで、特にドラマや歌番組が大好きでした。小学生のときに、地元のクラブでチアリーディングを始めたんですけど、よく考えたら、それもドラマの影響でしたね(笑)。チアリーディング...

【南乃彩希】この曲が流れると、私もルパンにハートを盗まれちゃったんです。
連載
彼女の耳の穴【35】

【中嶋朋子】『北の国から』で有名になりながら、私は「蛍」じゃないって、ずっと思っていて。

―― 2歳のときから芸能界で働いていたので、あんまり家でゆっくりテレビを観ていた記憶がないんですよね。7歳の頃からは『北の国から』が始まって、その間はほとんど北海道にいたから、音楽とは無縁の生活を送ってまし...

【中嶋朋子】『北の国から』で有名になりながら、私は「蛍」じゃないって、ずっと思っていて。
連載
彼女の耳の穴【34】

【池田エライザ】「ああ、時間だけがたっていくなあ」って思いながら「サヨナラCOLOR」ばかり聴いてました。

―― お母さんがフィリピンの人なんですけど、私が生まれる前から福岡でジャズ・シンガーをやっていて、今でもハウステンボスで自分のバンド引き連れて歌ってたりして。だから、音楽は胎児の頃から聴いてます(笑)。

【池田エライザ】「ああ、時間だけがたっていくなあ」って思いながら「サヨナラCOLOR」ばかり聴いてました。
連載
彼女の耳の穴【33】

【黒川芽以】テレビをつけていたら、クリープハイプが流れていて、声に魅入られてしまったんです。

―― 音楽は小さい頃からずっと好きです。自分の生活の一部と言ってもいいくらい(笑)。物心ついてから、いちばん最初に聴いていた音楽ってなると……私、6歳からこの世界にいるんですけど、小学生のときに『テツワン探...

【黒川芽以】テレビをつけていたら、クリープハイプが流れていて、声に魅入られてしまったんです。
サイゾープレミア

2017年9月号

日本のタブー2017

日本のタブー2017

チラリと見える和モノ写真進化考

チラリと見える和モノ写真進化考
    • 園都「B90センチGカップを隠しながら」

早乙女ゆう、食品サンプルとカラむ

早乙女ゆう、食品サンプルとカラむ
    • 【18歳の現役JD女優】禁断のカラみ

NEWS SOURCE

連載