ニュース
【サイゾー芸能ニュース】

月9『民衆の敵』大爆死の篠原涼子が“聖夜に公開処刑”の危機! フジテレビと「絶縁」へ!?

――  また一人、フジテレビとの「絶縁女優」が誕生しそうだ。  目下、視聴率が大爆死中の篠原涼子主演の月9ドラマ『民衆の敵~世の中、おかしくないですか!?~』(フジテレビ系)。初回こそ9.1%(ビデオリサ...

月9『民衆の敵』大爆死の篠原涼子が“聖夜に公開処刑”の危機! フジテレビと「絶縁」へ!?
新着
ニュース
【サイゾー芸能ニュース】

『紅白』Hey! Say! JUMP初出場もファン複雑 岡本圭人と有村架純の“キス写真”共演で……

――  16日、年末恒例の『NHK紅白歌合戦』に出場する歌手が発表され、白組では、竹原ピストル、三浦大地らとともに、ジャニーズ事務所のHey! Say! JUMPが初出場する。

『紅白』Hey! Say! JUMP初出場もファン複雑 岡本圭人と有村架純の“キス写真”共演で……
新着
ニュース
元SMAPのアベマ特番は成功か?失敗か?

キムタクが東野圭吾の原作にダメ出し!? 迷走するジャニーズ

―― ジャニーズ事務所を退所した元SMAPの稲垣吾郎、草彅剛、香取慎吾の3人が、アベマTVで72時間の生配信番組に出演。先に脱退した元メンバーの森且行との共演なども相まって、総視聴数が7400万超えし、ツイ...

キムタクが東野圭吾の原作にダメ出し!? 迷走するジャニーズ
新着
ニュース
【サイゾー芸能ニュース】

視聴率20%は確実! 日テレか、NHKか……「安室奈美恵ラストコンサート」生中継争奪戦が激化

――  歌手の安室奈美恵が11月11日放送のラジオ番組『JA全農 COUNTDOWN JAPAN』(TOKYO FM)に生出演した。

視聴率20%は確実! 日テレか、NHKか……「安室奈美恵ラストコンサート」生中継争奪戦が激化
新着
ニュース
【サイゾー芸能ニュース】

初主演作が大爆死! でも、ディーン・フジオカが絶対に言えない「武井咲の妊娠のせい」

――  ディーン・フジオカの「民放連ドラ初主演作」は、どうやら“黒歴史”となりそうな気配だ。

初主演作が大爆死! でも、ディーン・フジオカが絶対に言えない「武井咲の妊娠のせい」
新着
ニュース
【サイゾー芸能ニュース】

『めちゃイケ』終了で、よゐこ、ジャルジャル、敦士の仕事がない……羽ばたくのは女優転身の鈴木紗理奈だけ!?

――  フジテレビの人気バラエティー番組『めちゃ×2イケてるッ!』が、来年春に終了することが11月4日、正式に発表された。

『めちゃイケ』終了で、よゐこ、ジャルジャル、敦士の仕事がない……羽ばたくのは女優転身の鈴木紗理奈だけ!?
ニュース
【premium限定連載】芸能ジャーナリスト・二田一比古の「週刊誌の世界」

元恋人兼マネージャーが証言した歌姫の「ホテル大暴れ事件」…実録・中森明菜伝説<後編>

―― 年末が近づくと決まって出るのが中森明菜(52)の話題だった。「紅白に出る」「コンサートを開催」と言った話が主だったが、一昨年の「紅白」に米国のレコーディングスタジオから中継で出演したのを最後に、昨年か...

元恋人兼マネージャーが証言した歌姫の「ホテル大暴れ事件」…実録・中森明菜伝説<後編>
ニュース
【サイゾー芸能ニュース】

あの“ハゲ芸人”が、豊田真由子前衆院議員を「急襲」した舞台裏を激白!「一般人として扱われ……」

―― “ハゲ”ネタでおなじみの漫談家・ユリオカ超特急が11月4日、都内で行われたお笑いライブに登場。先の衆院選で“ハゲの天敵”豊田真由子前衆院議員を「急襲」した舞台裏を語った。

あの“ハゲ芸人”が、豊田真由子前衆院議員を「急襲」した舞台裏を激白!「一般人として扱われ……」
ニュース
【サイゾー芸能ニュース】

『めちゃイケ』切りで、ジャニーズに続き吉本も……“フジテレビ離れ”加速か

――  低迷するフジテレビが下した決断は、吉と出るのか、凶と出るのか。  フジテレビの看板番組『とんねるずのみなさんのおかげでした』と『めちゃ×2イケてるッ!』が、来年3月で終了することがわかった。

『めちゃイケ』切りで、ジャニーズに続き吉本も……“フジテレビ離れ”加速か
ニュース
【サイゾー芸能ニュース】

篠原涼子の月9『民衆の敵』大爆死確定!? 高橋一生の“ヌード連発”も不発で「伸びる要素がない」

――  篠原涼子が、主演女優として「落選」の危機にさらされている。  10月30日に放送されたフジテレビの月9ドラマ『民衆の敵~世の中、おかしくないですか!?~』第2話の平均視聴率が7.1%(ビデオリサー...

篠原涼子の月9『民衆の敵』大爆死確定!? 高橋一生の“ヌード連発”も不発で「伸びる要素がない」
ニュース
【サイゾー芸能ニュース】

好調のTBS日曜劇場『陸王』視聴率「15%突破の鍵」は、竹内涼真の“アレの揺れ”!?

―― 女性視聴者をどれだけ引き込めるかは、やはりあの男しだい?役所広司主演のドラマ『陸王』の第2話が10月29日に放送され、平均視聴率が14.0%(ビデオリサーチ調べ)を記録。初回の14.7%から数字を落と...

好調のTBS日曜劇場『陸王』視聴率「15%突破の鍵」は、竹内涼真の“アレの揺れ”!?
ニュース
【サイゾー芸能ニュース】

嵐・櫻井翔、ディーン・フジオカの両ドラマが“完全爆死”も、日テレは宣伝する気なし!?

――  日本テレビが10月の月間視聴率「三冠王」を獲得。『世界の果てまでイッテQ!』『ザ!鉄腕!DASH!!』など、人気バラエティ番組が牽引し、全日、プライム、ゴールデンのすべてトップ、全日帯は52カ月連続...

嵐・櫻井翔、ディーン・フジオカの両ドラマが“完全爆死”も、日テレは宣伝する気なし!?
ニュース
【サイゾー芸能ニュース】

相次ぐ奇行、事務所独立騒動だけじゃない!? 真木よう子の“トラブル臭”に、東映が戦々恐々……

――  女優・真木よう子の周辺から“トラブルのニオイ”が立ち込めている。  真木といえば、今年7月期に主演したドラマ『セシルのもくろみ』(フジテレビ系)が低視聴率により9話で打ち切り。ほぼ同時にTwitt...

相次ぐ奇行、事務所独立騒動だけじゃない!? 真木よう子の“トラブル臭”に、東映が戦々恐々……
ニュース
【サイゾー芸能ニュース】

安室、桑田、タモリはNG! バナナマン副音声は坂上忍に変更案も!? 『NHK紅白歌合戦』の迷走が止まらない……

―― 例年にも増して「目玉なし」と言われる今年の『NHK紅白歌合戦』だが、NHKスタッフも顔面蒼白のようだ。

安室、桑田、タモリはNG! バナナマン副音声は坂上忍に変更案も!? 『NHK紅白歌合戦』の迷走が止まらない……
ニュース
【premium限定連載】芸能ジャーナリスト・二田一比古の「週刊誌の世界」

歌姫のマネージャーにして恋人だった男の告白…実録・中森明菜伝説!!

―― 近年、所属タレントと事務所のトラブルが多い。タレントのローラは事務所との問題が解決せず、独立も棚上げになっている。

歌姫のマネージャーにして恋人だった男の告白…実録・中森明菜伝説!!
サイゾープレミア

2017年12月号

映画のミカタ

映画のミカタ
    • 【ハリウッド】の性接待(禁)事情
    • 男女問わず性生活を楽しんだ【ドロシー】
    • 仕事のついでにHした【マリリン・モンロー】
    • マーベル無許可の【スパイダーマン】
    • 女でも容赦なしの【イタリアンスパイダーマン】
    • 映画における【ゾンビ】進化論
    • 映画の【ゾンビ】はこうして進化した!
    • 【ラテンアメリカ】の闘う革命映画
    • 【キューバ】とハリウッドの関係
    • 【間宮夕貴】ロマンポルノに魅せる!
    • 斜陽産業【ピンク映画】最前線
    • 【ピンク映画女優】緊急座談会
    • 2017年【日本映画】裏事情
    • 【ジャニーズ】ゴリ押しで邦画が危機!?
    • 【人種差別描写】の変遷
    • 【LGBT描写】を可にした『ムーンライト』
    • タブーなき【差別映画】闘論史
    • 常識を覆した【ディズニー】
    • 日本公開不能な【反日映画】
    • 【軍艦島】の国内批判
    • 【スパイ映画】の敵役と国際情勢

チラリと魅せる和モノ写真進化考

チラリと魅せる和モノ写真進化考
    • 【彩川ひなの】ハレンチボディを毛布で包む

真木しおり、Gカップのリムジンパーティ

真木しおり、Gカップのリムジンパーティ
    • 【真木しおり】爆乳JKのお戯れ

NEWS SOURCE

    • 【安倍首相】側近が仕掛けた衆院選戦略
    • 【キムタク】が東野圭吾の原作にダメ出し!?
    • 【紗栄子】の芸能界処世術

インタビュー

    • 【井本彩花】美少女コングランプリは未来の大物!
    • 【原田眞人】『フルメタル・ジャケット』から学ぶ映画論
    • 【峯モトタカオ】次世代打楽器ハンドパン

連載

    • 【橋本マナミ】いつかさらわれたいんです。
    • プレ東京五輪で優勝した期待の自転車選手
    • 【小島瑠璃子】好きになってもいいですか?
    • 高度に発達した【広告技術】の真実
    • 里美ゆりあ、さかもと未明、小池百合子の共通点は?
    • 【BOSS THE MC】20年間〈トーク〉をやめなかった男
    • 【アニソン音頭】が列島を制覇する
    • 哲学者・萱野稔人の「"超"哲学入門」
    • 【クライヴ・デイヴィス】黄金の耳を持つ名物社長
    • 【山尾志桜里】当選に見る政治史
    • 脳を破壊する【ロボトミー】ノーベル賞の理由
    • 町山智浩の「映画でわかる アメリカがわかる」/『女神の見えざる手』
    • 国民はなぜ「現状維持」を選んだ――【衆議院選】の総括
    • 小原真史の「写真時評」
    • サザエのアンチエイジング
    • ジャングルポケット/毎分1万5000回転!ハードすぎるローターがスゴイ!
    • 【半沢直樹】夫婦間呼称問題、セレブ妻が見せた女性側の内紛
    • エロいラップをする女性ヒップホップグループ
    • 辛酸なめ子の「佳子様偏愛採取録」
    • 幽霊、文化の墓泥棒が集う映画館で。
    • 『花くまゆうさくの「カストリ漫報」』