> ニュース  > カルチャー
ニュース
"白マンバ"なる新種。

【バズーキスタン】──“メンエグ”で活躍する白塗りアングラ女子の正体

―― ↑画像をクリックすると拡大します(写真/江森康之)  ゼロ年代後半以降、age嬢の台頭にエビちゃんの退場、益若つばさのブレイク、そしてきゃりーぱみゅぱみゅの登場等々、若い女性のファッションは良く言えば...

【バズーキスタン】──“メンエグ”で活躍する白塗りアングラ女子の正体
ニュース
特異なバックグラウンドから産まれた音楽の行方

【ガールズ】──"元カルト教団信者"というレッテルはわかりやすいでしょ?

―― (写真/磯部昭子 A/M)  サンフランシスコ出身の2人組、ガールズが、セカンド・アルバム『ファーザー、サン、ホーリー・ゴースト』をリリースした。ビーチ・ボーイズ譲りのポップさと近年の米インディー界を...

【ガールズ】──
ニュース
次世代戦隊ヒロイン、その正体とは?

【市道真央】──ゴーカイイエローは、"干物女"!?

―― ↑画像をクリックすると拡大します(写真/江森康之)  柔らかな冬の光の中たたずむ少女はその実、敵はおろか味方にまで「バッカじゃないの?」と吐き捨てる、スーパー戦隊シリーズ史上もっとも口の悪いヒロインと...

【市道真央】──ゴーカイイエローは、
ニュース
大学教授と専門AVメーカー社長と元AV嬢が考える

三浦俊彦×スカトロAVメーカー社長×峰なゆか──“ウンコもの”はAVのタブーなのか?

―― ──ウンコという罪深き存在を追いかけてはや30年。たける気持ちを抑えきれないひとりの女子大教授が勃ち上がった、いや立ち上がった!!ウンコとはなんなのか?スカトロ行為とはなんなのか?スカトロAVメーカー...

三浦俊彦×スカトロAVメーカー社長×峰なゆか──“ウンコもの”はAVのタブーなのか?
ニュース
"独断と偏見で選ぶネタ的カルチャー企画"CCCCC

【『ウルトラマン』を再考する】──『ウルトラマン』をよりディープに楽しめる3つの視点

―― ──日本を代表する特撮シリーズ『ウルトラマン』が45周年を迎えた。大人になった今、『ウルトラマン』を見るときに注目すべきポイントを紹介する! テレビから生まれた超現実 『ウルトラマン』を再考する【1】...

【『ウルトラマン』を再考する】──『ウルトラマン』をよりディープに楽しめる3つの視点
ニュース
"独断と偏見で選ぶネタ的カルチャー企画"CCCCC"

【彫ってみたい!? 現代彫刻】──新世代の発想を生かした彫りモノの進化形

―― ──伝統にとらわれない、自由な想像力と新たな素材で挑む彫刻づくり。 まんじゅうがヤマネに変身 彫ってみたい!?現代彫刻【1】──現代根付 表はアニメキャラのような少女、裏は麒麟の「蒼天に翔ける」。4セ...

【彫ってみたい!? 現代彫刻】──新世代の発想を生かした彫りモノの進化形
ニュース
"独断と偏見で選ぶネタ的カルチャー企画"CCCCC

【秋に楽しむ個性派映画祭】──古今東西の映画にどっぷり浸かろう!

―― ──音楽フェスの夏が終わり、芸術の秋は映画フェスの季節。普段は見ないような映画の数々にチャレンジしてみるのはいかが? 娯楽大作も社会派もごった煮! 秋に楽しむ個性派映画祭【1】──タマ・シネマ・フォー...

【秋に楽しむ個性派映画祭】──古今東西の映画にどっぷり浸かろう!
ニュース
「アクションの楽しさに目覚めました!」

【吉井怜】──"寄性獣医 鈴音"で初体験づくし!! 吉井怜が魅せた、15年目の新境地

―― ↑画像をクリックすると拡大します(写真/チャニ・キム)  寄生した宿主を発情させる謎の寄生虫にまつわる陰謀をめぐり、女獣医が奮闘する映画『寄性獣医 鈴音 GENESIS×EVOLUTION』。主演はデ...

【吉井怜】──
ニュース
"リア充"と"ヲタ"の融和を図る音楽がここに!!

【ジェイムス・ブレイク】──"根暗"なシャイボーイが、世界を席巻中!

―― (写真/早船ケン) 「僕は負け組だし、リア充なんかじゃない」。そのソウルフルな歌声と自由自在なサウンド・メイキングで、世界的な大ブレイクを見せている23歳の新人アーティスト、ジェイムス・ブレイク。初の...

【ジェイムス・ブレイク】──
ニュース
グリコ森永事件の真実が......

怪人21面相の真犯人報道に人気作家・東野圭吾が物申す

―― 東野圭吾著『マスカレード・ホテル』(集英社)。  ジャーナリスト・岩瀬達哉氏とミステリー作家・黒川博行氏の記事をめぐって、現在、文壇を巻き込んだ騒動が起こっている。そもそもの発端は、2010年末から今...

怪人21面相の真犯人報道に人気作家・東野圭吾が物申す
ニュース
「無関心」という"罪"への問題提起

【ショウダユキヒロ】──“放射能汚染”された日本の今を見ろ!

―― (写真/Shoda Masahiro D-CORD)  放射能汚染された東京で、ガスマスクを装着して日常生活を送る人々。甲状腺がんに侵された子ども......。一方で、マスクをつける者などひとりも見当...

【ショウダユキヒロ】──“放射能汚染”された日本の今を見ろ!
ニュース
開花目前つぼみ系美少女を青田買い!!

【刈谷友衣子】──"非笑顔"の美人中学生が女優業に開眼

―― ↑画像をクリックすると拡大します(写真/石黒幸誠 go relax E more)  NHKにて10月まで放送されたケータイ小説を原作にしたドラマ『金魚倶楽部』で、激しいイジメを受けるヒロイン役を熱演...

【刈谷友衣子】──
ニュース
"独断と偏見で選ぶネタ的カルチャー企画"CCCCC"

【なでしこに次ぐ!?日本代表】──スタメンは"障害者"に"ホームレス"のマイナーサッカー

―― ──発展めざましい日本のサッカーの裏で、新しいサッカー競技が続々と登場中! 音だけをたよりにゴールを目指す! なでしこに次ぐ!?日本代表【1】──座頭市ジャパン 「コーラー」と呼ばれる健常者が相手ゴー...

【なでしこに次ぐ!?日本代表】──スタメンは
ニュース
"独断と偏見で選ぶネタ的カルチャー企画"CCCCC

【世界基準の洋ゲー】──絶対的に面白い海外産ゲームの最前線

―― ──国産ゲームのガラパゴス化を議論する前に、海外の超大作をプレイしながらゲームのワールド・スタンダードを考えてみよう。 多幸感をもたらすテンポ 世界基準の洋ゲー【1】──アンチャーテッド 主人公である...

【世界基準の洋ゲー】──絶対的に面白い海外産ゲームの最前線
ニュース
モントリオール映画際グランプリ監督の代表作がついにDVD化!

【原田眞人】──"暴力"を描かないから日本映画界は生ぬるい!

―― (写真/田中まこと)  人を殺された怒りから組織に弓を引いたチンピラと、暗い過去を持つ日系ペルー人のタクシー運転手の邂逅を描いた、映画監督・原田眞人の"原点"ともいうべきロードムービー『KAMIKAZ...

【原田眞人】──
サイゾープレミアム

2019年4月号

禁じられたSEX論

禁じられたSEX論

マニアックすぎる業界(裏)マンガ

マニアックすぎる業界(裏)マンガ
    • 【西島大介】がサイゾーマンガ特集を解説
    • 【田中圭一】SNS時代のマンガ編集者へ
    • 【中西やすひろ】お色気コメディマンガの今
    • 【西島大介】がサイゾーマンガ特集を解説
    • 【浦田カズヒロ】連載したのに単行本が出ない!
    • 【大橋裕之】ウマくてヤバい「グルメ 川崎」
    • 【見ル野栄司】スナックに現れるヤバい怪人
    • 【熊田プウ助】ゲイのハッテン場リアル放浪記

インタビュー

連載